どの歯医者に行くべきか

お恥ずかしい話ですが、私は虫歯になりやすく、歯医者とは切っても切れない関係です。

私は近所の歯医者に通っていますが、この歯医者に決める際、やはり色々と悩み検討しました。

私の歯医者選びのポイントは、まず、完全予約制である事です。なぜか?と思われるかもしれませんが、待ち時間が嫌だからという理由ではありません。

慌てたり焦ったりすれば、どんなに技術が優れていれも、いい加減な仕事をすることになり、いい加減な結果を生むことになる。これが普通の人間であり、歯医者においても同じだと思うからです。

じっくり自分の治療に専念してもらいたい気持から、完全予約制であることを第一条件としています。

次に、現状をしっかり説明してくれる事です。余談ですが先日、たった一本の親知らずを抜くのに、レントゲン写真を見ながら細かく説明してもらい、安心して治療を受けることができました。

医療現場においてのインフォームドコンセントは、基本中の基本! ですから、歯医者においても大変重要なポイントだと考えています。

また、しっかりとしたブラッシング指導をしてくれるという点もポイントだと考えています。虫歯は予防するにこしたことがありませんから、日ごろの正しいブラッシングを指導してもらえたら本当に助かります。

更に、スタッフや先生の態度や雰囲気が良い事も大切だと思います。歯医者といえど、お客様相手の仕事です。気持ちよく対応してもらえば、こちらも気持ち良く治療をうける事が出来ます。

ちなみに、以前私が通っていた歯科は、先生とスタッフの関係が大変悪く、雰囲気もよくなかったため、毎回通うのが苦痛でなりませんでした。

歯医者選びでこだわるポイントは、人によって様々だと思いますが、私は以上の様な事を重視して選んでいます。この他にも、インターネットの口コミ情報などを参考にするのもいいと思います。

良く検討し、自分にあった歯医者に巡り合うことができれば、とても幸せな事だと思います。

歯医者